Press ESC to close

瀬戸川館跡

kenc0224 0 43

福島県中通り北部、阿武隈川西岸沿いの本宮盆地(旧仁井田村桝形)に、畠山氏家臣・瀬戸川氏が築城したとされる瀬戸川館があります。東西300m、南北300m、最高所には40m四方の土塁に囲まれた桝形と、高さが異なる上・中・下の三つの郭を持ち、周囲は深い堀で囲まれていたと伝わります。

Continue reading