名所旧跡と館めぐり
Browsing Category

大和町

3 posts
山門

香積山 天皇寺

伊達政宗三男河内守宗清とその養母飯坂御前が眠る飯坂氏の菩提寺で、同氏に従い江戸時代前期に現在地に移転した。

法宝山 報恩寺

黒川景氏の開基とされる黒川氏の菩提寺で、境内には景氏の墓と伝える五輪塔があり、初代藩主政宗からは十人扶持を給されたという。
本丸と内堀跡

下草古城跡

伊達政宗三男で飯坂氏を継いだ河内守宗清が吉岡に移るまで居城したと伝え、天正十八年の葛西大崎一揆平定の際には、伊達政宗、蒲生氏郷らが当地に滞在した。