宮城県川崎町柴田郡

陽廣山 龍雲寺

宮城県南部、奥羽山脈東斜面の山村で、江戸初期までは砂金と称されていた柴田郡川崎。町の中心部、川崎要害と城下町があった旧前川村に、川崎館主砂金氏と川崎伊達氏の菩提寺で、出羽国置賜郡高玉村にある瑞龍院の末寺、陽廣山 龍雲寺が…

続きを読む
宮城県川崎町柴田郡

圓長山 円福寺

宮城県南部、奥羽山脈東斜面の山村である柴田郡川崎町。町の東部に位置する旧支倉村(現川崎町支倉)の山あいに、支倉氏の菩提寺である圓長山 円福寺があります。円福寺は平安後期の開創と伝えられ、本尊は延命地蔵菩薩の塑像、脇仏とし…