Night Mode Night Mode
Day Mode Day Mode

町指定重要文化財 五輪塔

最後の猪苗代城主、十四代猪苗代盛胤の遺徳を偲び、明暦四年(1658)百目貫村の臼井平右衛門を中心とした領民らによって建立された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

冒頭まで戻る
Close
著者一覧