Night Mode Night Mode
Day Mode Day Mode

県指定天然記念物 薄衣の笠マツ

樹齢およそ六百年の笠松の古木で、伊達政宗が仙台城内に移そうとして断念し、見越の松と呼ばれるようになったとの伝承が残る。

県指定天然記念物 薄衣の笠マツへのアクセス

  • 〒029-0202 岩手県一関市川崎町薄衣泉舘
  • JR東日本「一関駅」よりバスで「須崎」下車、徒歩24分
  • 東北自動車道「一関IC」より車で32分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

冒頭まで戻る
Close
著者一覧